Atelier YS-54

Atelier YS-54は、私・YS-54が開発したプログラムを公開しているウェブサイトです。



Press - プレスリリース


各位

【プレスリリース】concrete5.7系への移行に伴うサーバー移転について

2016年10月30日
Atelier YS-54

平素は当サイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

早速ですが、本年8月14日に発表したプレスリリースについて、その具体的な計画がまとまりましたので、お知らせします。

当サイトは、現在使用中のCMS「concrete5」について、今後Legacy(レガシー)版と呼ばれるVersion.6系列の使用を取りやめ、現在開発・公開中のVersion.7系列に移行します。しかしながら、現在契約中のサーバーについて、concrete5で使用するMySQLデータベースが開発元の方針によりひとつだけしか作成できず、移行に当たって多大な困難を伴うため、正式にサーバー移転を行なうこととしました。

最後になりましたが、これからも当サイトをはじめ、各プログラムをご愛顧いただけますよう、心よりお願い申し上げます。

1. 移転作業期間 2016年11月19日から2017年9月17日まで
└期間はあくまでもめやすです。作業の進捗により、速まる可能性があります。
2. 移転方法について
  1. 当サイトのメンテナンス(11月13日)から約一週間後、Core Serverとの間で新しいサーバーの利用契約を行ないます。
  2. 新しいサーバーに、「ソフトウェア解説」で使用中のMySQLデータベース及びMediaWikiをコピーし、諸設定を行なった後、移転・開設します。このとき、現在使用中のドメインウェブ設定が使えないため、仮のアドレスにて開設します。このため、本来のアドレス(http://www.man.ys-54.com)は一時休止扱いとなります。
  3. 各サイトに設定していたアドレス省略アクセス(ys-54.com及びman.ys-54.com)を無効化します。無効化以降は、必ずwww.を先頭に入力してアクセスしていただく必要があります。
  4. 新しいサーバーに、「Atelier YS-54」で利用予定のconcrete5のVersion.7系列の最新版をインストールします。その後、最短で一週間2ページ単位で移転を行ないます。最長でも一ヶ月1ページ単位で移転できるよう、作業期間に余裕を持たせてあります。
  5. 新しいサーバーで仮開設扱いとなっていた「ソフトウェア解説」を、本来のアドレスで運用できるよう、ドメインウェブ設定を行ないます。MediaWikiをコピーし、諸設定を行なった後、再開設します。このとき、仮アドレスと本来のアドレスとの間で一時停止が発生します。
  6. 「Atelier YS-54」を、本来のアドレスで運用できるよう、ドメインウェブ設定を行ないます。
  7. すべてのサイトで無効化していたアドレス省略アクセスを有効化します。
  8. 古いサーバーに保存していたMySQLデータベース及びファイルの引上げを行ない、契約期限満了日前日を持って古いサーバーとの利用契約を解除します(旧サイトを閉鎖します)。
3. 移転作業完了後の対応について
  1. ドメインが自動更新されている事実を踏まえ、コンピュータ及び各サイトのCMSのメンテナンスは、概ね9月中旬ごろにまとめて実施するように変更します。これにより、機能停止時間の短縮化を図ります。
  2. SEO対策及び接続の安全性対策の一環として、SSLを導入します。これにより、当サイトが正規サイトであることを証明するとともに、第三者からログイン情報を盗み取られることを防止します。
  3. 現在契約元の購入可能金額に余裕があった場合、独自IPアドレス導入の構想があります(導入しないこともあります)。

補足情報

ご質問や取材については、Eメール(administrator@ys-54.nospam.com)及び下記コメント欄にてお願いします。アドレスの「nospam.」を削除し、件名には「concrete5.7系への移行についての件」と入れてください。

このプレスリリースは、下記のURLで公開しています。

以上

コメント欄を読み込み中