Atelier YS-54

Atelier YS-54は、私・YS-54が開発したプログラムを公開しているウェブサイトです。



Press - プレスリリース


各位

【お詫び】メンテナンス中に発生した「予期せぬエラー」の原因について

はじめに

いつも当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。

下記内容で、アクセス不能の事象がありましたので、お詫び申し上げます。

原因・調査結果

  1. アップグレード時に必要のないファイルをアップロードした上で、MySQLデータベース(以下「データベース」)のマイグレーションを行ない、データベースのテーブルを破壊したため。

2018年11月11日8時(日本時間、JST)からConcrete5 8.3.0から同8.4.3へアップグレードする際、FTPクライアントプログラムFileZilla 3.38.1を通じて、オリジナルのconcrete5ディレクトリの内容を上書きする形でアップロードを行ないました。その際、本来であればアップロードの必要のないcomposer.jsonファイル及びcomposer.lockファイル(原文ママ。以下「これらのファイル」)も同時にアップロードしました。そのため、MySQLデータベースのマイグレーションを行なった際、これらのファイルが関係し、データベースのテーブルが破壊されました。

  1. 「concrete5 Japan 日本語公式サイト」に記載された操作方法を無視した、操作方法によるため。

これらのファイルは、2017年9月30日にメンテナンスを行なった際(Concrete5 8.0.0→Concrete5 8.2.1)に指示に従ってアップロードしたものですが、既にアップロードする必要性はなく、むしろ「セキュリティ上の都合」と判断しアップロードしたためです。

これらの原因から、CMSとしての機能が停止したため、同日9時ごろから第3チャンネル(https://www3.ys-54.com/)を起動し、ウェブサイトの機能停止を回避しました。

対策

  • 「concrete5 Japan 日本語公式サイト」に記載された操作方法に従い、必要性のないファイルをアップロードしないよう注意しながらメンテナンスを行ないます。

おわりに

今回、短時間とはいえアクセス不能を引き起こしたことについては、私自身の身勝手さゆえに起きたことであり、大変申し訳なく思います。特に「concrete5 Japan 日本語公式サイト」に記載された操作方法を無視したことによる代償を深く反省し、今後の改善につなげてまいります。

この度は、ご利用の皆様には、ご迷惑、ご心配をおかけし、大変申し訳ございませんでした。

2018年11月11日  
Atelier YS-54 
管理人 YS-54

補足情報

ご質問や取材については、Eメール(administrator@ys-54.nospam.com)及び下記コメント欄にてお願いします。アドレスの「nospam.」を削除し、件名には 「メンテナンス中に発生した「予期せぬエラー」の原因についての件」 と入れてください。

このプレスリリースは、下記のURLで公開しています。

以上

コメント欄を読み込み中